koinulogo2.jpg




目次
1・子犬を激安で手に入れる方法を知っちゃいました!

2・ペットショップの子犬達ってどこからやってくるの?

3・「ペットショップの4分の1の価格で子犬を買う方法!」のご紹介

4・子犬を安く購入する方法と同じようなマニュアルは他にはありませんでした

5・大規模繁殖所の管理の実態

6・私からあなたへのメッセージです

7・犬のしつけに関する無料冊子のご案内



子犬を激安で手に入れる方法を知っちゃいました

こんにちは、くれあです。


私、犬大好きです。
子犬は特にめっちゃかわいいですよね。
私の実家ではポメラニアンを飼っています。


娘とよく買い物のついでに近所のショッピングモールの中にある
ペットショップで子犬を眺めて癒されてます。


うちの経済状況ではそうカンタンに買えるような
値段では子犬は売ってないので、いつも眺めるだけで
買うことを諦めてました。(_ _。)
20〜30万円のワンちゃんなんてザラですから^^;


娘がまだ小さいので買うのはまだ先だけど
少しでも安く子犬を買う方法ってないのかな?
とネットで検索すると


なんとペットショップの4分の1の価格で子犬を買えちゃう方法を
知ってしまいました(ノ゜凵K)ノ



ペットショップの子犬達ってどこからやってくるの?

ペットショップのショーケースに陳列されている子犬達って
どこからやってくるのかご存知ですか?


大型店の多くは子犬をオークション会場で仕入れるのです。
また、大型店の中には地方の広い土地で自ら繁殖している
ところもあります。


そしてそのオークション会場に子犬達を持ち込むのが
ブリーダー(繁殖者)と呼ばれる人たちなのです。
厳密にいうとその犬種のスタンダードを守り
血統を考慮し子犬を作り出していく人達のことなのですが


中には多くの犬を飼育しながらも、経費がかかるため
ワクチンやフィラリア予防などをきちんと行っていない
繁殖者もいるようです。


あなたが家族同然に一緒に暮らすことになる子犬を
このような悪徳ブリーダーやショップに騙されない為にも
質のいい子犬を見分けることができるようになって欲しいのです。


もしあなたが子犬の購入をお考えなら
10年以上ペット業界に身をおいている専門家の方を
ご紹介しましょうか?


リンクを貼っていくますので、よろしければ見てくださいね。

こちらのサイトに伺いました


次回はこのペット業界の専門家の方に私が教えてもらったことを
もう少しお話したいと思います。


「ペットショップの4分の1で子犬を買う方法!」のご紹介

前回ご紹介したサイトは見ていただけましたか?
まだ見てない方はこちら↓

ペット業界に10年以上携わっておられる専門家の方のサイトです


私が子犬を安く購入する方法について詳しくなれたのは
こちらのサイトで販売されているマニュアルを
購入したからなんです。


ネットでこういったマニュアルを買うことに
少し抵抗はあったのですが買ってみてよかったですよヽ(^◇^*)/


安く子犬を購入する方法だけではなく
質のいい子犬を見分ける方法や一般消費者が
なかなか知ることが出来ない本当のペット業界についても
作者の江成さんはバッシング覚悟で明かしています。


20万円の子犬が5万円で買えたらうれしくないですか?
余ったお金を購入後の子犬のケアのために使うことができます。



もしよろしければあなたも検討してみてください。
新しく家族の一員になるワンちゃんのためにも
損はないと思いますよ^^


ペットショップの4分の1の価格で子犬を買う方法!


購入に関してご質問等ございましたら
私の方でもご相談にのれますよ。
お気軽にご質問下さいね^^

くれあに質問する


次回は子犬購入に関するその他の有料マニュアルと比較してみますね。



子犬を安く購入する方法と同じようなマニュアルはありませんでした

調べてみた結果、子犬を安く購入する方法について
書かれたマニュアルは他にはありませんでした。


前回ご紹介したマニュアルは子犬を安く購入する方法はもちろん
作者の江成さんがバッシング覚悟でペット業界のタブーかも
しれないことを詳しく書かれています。
それだけ貴重な情報ともいえます。


今まで価格が高いために犬を飼うことを諦めていた方や
いずれ子犬を飼いたいを思っている方なら
このマニュアルを買っておけば間違いないと思いますよ。


くれあオススメの子犬を安く購入する方法


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ^^
内容を知っていますので結構お答えできると思いますよ。


くれあに質問する


次回は大規模繁殖所の実態についてお話しますね。

大規模繁殖所の管理の実態

今回は大規模繁殖所の管理の実態についてお話します。


作者の江成さんが大規模繁殖所の管理は
きちんと行き届いているのだろうか?と疑問をもったそうです。


実際にいくつかの繁殖所に訪問してみると
100匹を超える犬を清潔な状態で管理するには
それなりのスタッフの人数が必要なのに対し
スタッフの人数は少なく、衛生状態も良くないところがあったそうです。


親犬も食事代・ワクチン・フィラリア予防など
きちんと行っていれば、経費はかなり掛かります。
それプラス広告宣伝費や人件費など・・・
利益を出すために親犬には一切ワクチンやフィラリア予防などを
行っていない繁殖者にも出会ったそうです。


すべての繁殖所がそういうわけではありませんが
このような繁殖所で飼育された子犬たちを
前述で述べたように大型のペットショップなどの業者は
オークションなどで仕入れて販売しているのです。


オークションで売買される子犬達の質が必ずしも全て低いとは
いえないですが、中には欠陥のある(健康上ではなく)子犬でも
安価ということで仕入れる業者もあるそうです。


私はこういう実態を知って、ペットショップで子犬を買おうと
は思わなくなりました。



もし私でお役に立てることがあればお手伝い致します^^
お気軽にご質問くださいね^^


くれあに質問する


本気で子犬の購入をお考えなら
こちらを購入したほうが手っ取り早いです。
価格以上の価値はありますので^^


ペットショップの4分の1の価格で子犬を買う方法!


次回は私からあなたへのメッセージがございます。
もしよろしければ、お話を聞いてくださいね^^


犬のしつけに関する無料冊子を集めてみました。

犬のしつけに関する無料冊子を集めてみました。


ご興味がございましたら
こちらにお名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスを
打ち込んで下さい。


折り返し、無料冊子のダウンロード方法をメールでお送り致します。


犬のしつけに関する無料冊子の請求はこちらからどうぞ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。